「クルマ社会を問い直す会会報」トップへ

クルマ社会を問い直す会 会報 第12号 1999.06.30発行

最終修正日:1999.01.02
 記事執筆者
015月17日、東京で「問い直す会」第3回総会開く
021997年活動報告
031998年活動計画
04活動報告・決算報告に関する質疑M・S編
05活動計画・予算案に関する質疑M・S編
06私たちは夜光反射材義務化条例に反対ですS
07鉄道文化財を解体して駅前駐車場をつくる《クルマ社会迎合型行政》に異議あり 旧米沢機関区転車台保存運動にかかわってA
08「三ない運動」の役割、実質的な終焉へ 全国高等学校PTA連合会「山形大会」報告S
09現代の道路問題道路公害反対運動全国連絡会S
10シンポジウム「プリウスから見えてくるもの」F
1198年2月1日「関東会員の集い」討論のまとめK
12写真展「道は誰のもの?東京」こどもの生きる権利を守る会代表N
13交通殺人を容認する検察に怒りの声を届けようF
14日本母親大会分科会(8月・富山)にご参加を!A
15金融とクルマ社会H
16クルマ社会とソフトファシズムK
17身近かな事故・身近かなところから行動をM
18鳥取市・警察へ要望したことM
1920代で捨てた趣味 サイクリングS
20マスコミの車広告を憂えるT
21分離信号裁判判決8月27日(木)3時〜東京高等裁判所
22新世話人より一言1T
23新世話人より一言2T
24新世話人より一言3M
25代表より一言S
26事務局便りT
27ステッカーに図案を募集します事務局
28編集後記T

注意:クリックされますと、目次を残したまま記事ウィンドウを開きます。記事をお読みになったあと、そのウィンドウはお閉じください。
 記事の中には未掲載のものもあります。至急お読みになりたい場合はご一報ください。会報の実物をお送りできます。
 掲載文のうち、意見にわたる部分は筆者の個人的見解の場合もあります。

「クルマ社会を問い直す会会報」トップへ