定期刊行冊子『クルマ社会を問い直す』 トップへ 

クルマ社会を問い直す 第16号 1999.6.20発行

最終修正日:1999.11.23

 記事執筆者
01南港ポートタウンの子どもたち          K
02誰のための再開発事業か?            M
03少しずつでも、歩行環境の改善を         M
04普通乗用車の走らない島を訪ねて         K
05返せ道路を人間に!               M
06こうつう6月6話                H
07事故がぐんと減った三鷹市「コミュニティーゾーン」A
08「安全に歩ける街づくり」を船橋市議会へ     A
09「クルマ社会を問い直す会」第5回総会の報告    
10  (1998年活動/決算報告・1999年度活動計画/予算) 
11会への激励、活動提案、そしてクルマ社会への怒り1999 
12公共交通を奪う鉄道事業法「改正」法案      T
13「騒音の新基準の再審議を求める要望書」を環境庁に提出 
14「自動車事故犯の非処罰化の撤回を求める要望書」を提出 
15「平成11年春の全国交通安全運動」に提言書を提出 
16「交通安全研究ワーキング・グループ」(仮称)発足呼びかけS
17報道と投書                    
18活動のお知らせ                  
19新世話人メッセージ                
20代表より・事務局より・書記より          

注意:クリックされますと、目次を残したまま記事ウィンドウを開きます。記事をお読みになったあと、そのウィンドウはお閉じください。
 記事の中には未掲載のものもあります。至急お読みになりたい場合はご一報ください。会報の実物をお送りできます。
 掲載文のうち、意見にわたる部分は筆者の個人的見解の場合もあります。

定期刊行冊子『クルマ社会を問い直す』 トップへ